【スターティアウィル】就労移行事業所「スマイルハート柏」にてスターティアウィルの代表取締役、飯田和一の講演会を開催しました。

ホーム > メディア > セミナー・イベント > 【スターティアウィル】就労移行事業所「スマイルハート柏」にてスターティアウィルの代表取締役、飯田和一の講演会を開催しました。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【スターティアウィル】就労移行事業所「スマイルハート柏」にてスターティアウィルの代表取締役、飯田和一の講演会を開催しました。
 スマイルハート柏にて2019年9月12日(木)にスターティアウィル株式会社の代表取締役、飯田和一の講演会を開催しました。
 
 スマイルハートは、千葉県に展開している就労移行事業所で、障がいを抱える方、メンタルヘルス不調等を感じている方々に向けて社会で働いていくための支援を行っています。企業で働く準備としてのビジネスマナーやPCスキルなど以外にも美容やヨガなどのプログラムを実施しております。
 
 今回の講演については「就活・そして就労へ」という演題のもと、障がい者を雇用する一企業の責任者の立場で障がい者の就活や就労における心構え、特に障がいの受容と発信、継続就労の重要性についてお話ししました。
 
 また、9月17日(火)にスターティアウィル株式会社 代表取締役 飯田と5月にスマイルハートより入社した荒木 裕美とスマイルハートの小笠原様でトークセミナーも実施し、就職活動について企業、就労移行事業、就職者それぞれの立場から見たリアルな意見を伝えることで、今後の参考にして頂きました。

20190926_will02.jpg

以下のような感想を戴いております。
 
・とても勉強になりました。家で再度見返して就活に役立てたいと思いました。
・わかりやすかったです。今後のためになると思いました。
・障がいのことをお互いが理解しているという話を聞いて、とても働きやすい職場だと思いました。
・荒木様が大病をして後遺症が残ったにもかかわらず、受け入れて仕事をされている姿を見てすごいなと思いました。

▼スターティアウィル、代表取締役 飯田和一より講演会を終えてコメント

 障がいを持ちながら、就職して就労していくことは本当に大変です。今回の講演を聞いて戴いた皆様は、まさにその中で日々一生懸命に就労のための訓練に取り組まれていますので、出てくる質問は本当に真摯で、何とかしたいという気持ちが伝わってきました。
企業として採用・雇用するだけでなく、何か役に立つ発信をしていく大切さを感じました。


当該内容についての質問やお問い合わせにつきましては、スターティアウィルのサイトまで
お問い合わせ下さい。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加