ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

1996年2月 有限会社テレコムネットを設立(埼玉県所沢市山口3丁目2番)
1996年10月 株式会社エヌディーテレコムに組織変更
1997年2月 本社を東京都新宿区に移転
1999年6月 本社を東京都千代田区に移転
2000年1月 レンタルサーバー「Digit@Link(デジタリンク)」の運営開始
2000年4月 株式会社ホワイトボードを設立(2001年8月に吸収合併)
2001年5月 本社を東京都豊島区に移転
2003年8月 本社を東京都新宿区に移転
2004年2月 商号をスターティア株式会社に変更
2005年4月 電子ブック作成ソフトの販売開始
2005年12月 東京証券取引所マザーズ上場
2006年4月 スターティアレナジー株式会社を設立(2009年3月 保有する全株式を売却)
2006年6月 電子ブック作成ソフト「Digit@Link ActiBook(デジタリンク アクティブック)」の提供開始
2006年10月 統合請求サービス「スリムビリング」を提供開始
2008年2月 法人向けクラウドストレージ「セキュアSAMBA(サンバ)」の提供開始
2009年4月 スターティアラボ株式会社(現連結子会社)を設立
2009年5月 株式会社MACオフィス(現持分法適用関連会社)の株式を取得
2011年10月 西安思達典雅軟件有限公司(英文名称:STARTIASOFT INC.)(現持分法適用関連会社)を設立(西安世維軟件有限公司との合弁会社)
2012年1月 株式会社アーバンプラン(現持分法適用関連会社)の株式を取得
2012年9月 社内ITネットワーク保守サービス「ネットレスQ」の提供開始
2012年11月 ARコンテンツ作成サービス「ActiBook AR COCOAR(アクティブック エーアール ココアル)」の提供開始
2013年1月 上海思達典雅信息系統有限公司(英文名称:STARTIA SHANGHAI INC.)(現連結子会社)を設立
2013年6月 宏馬數位科技股份有限公司(英文名称:Horma Service Co.,ltd.)の株式を取得(2015年9月保有する全株式を売却)
2013年7月 日中間の高速インターネット VPN サービス「Global Gateway(グローバルゲートウェイ)」の提供開始
2014年2月 東京証券取引所市場第一部上場
2014年10月 株式会社クロスチェック(連結子会社)を設立
2015年10月 株式会社エヌオーエス(現連結子会社)の株式を取得
2016年6月 株式会社クロスチェック(現持分法適用関連会社)の株式を一部売却
2016年7月 ビーシーメディア株式会社(現連結子会社)の株式を取得
2017年2月 株式会社エヌオーエス(現連結子会社)の株式を追加取得により完全子会社化
2017年7月 スターティアウィル株式会社(現連結子会社)を設立
上海巨現智能科技有限公司(現連結子会社)を設立
2017年11月 スターティア分割準備株式会社(現連結子会社 スターティア株式会社)を設立
スターティアレイズ株式会社(現連結子会社)を設立
Startia Asia Pte.Ltd.(現連結子会社)を設立
Mtame株式会社(現連結子会社)を設立
2018年3月 台灣思達典雅股份有限公司(現連結子会社)を設立