contact
JP / EN

News

MEDIA

スターティアウィル障がい者雇用促進セミナーレポート Vol.1  《熊本市障がい者自立支援協議会就労部会 編》

スターティアウィル障がい者雇用促進セミナーレポート Vol.1  《熊本市障がい者自立支援協議会就労部会 編》

 スターティアウィル株式会社(本社:千葉県、代表: 西田博)の取締役 飯田和一が、「熊本市障がい者自立支援協議会就労部会」よりご用命いただき、企業向けの研修会に、講師として登壇。障がい者雇用促進のための秘訣をお伝えしました。

 

《スターティアウィル株式会社(本社:千葉県、代表: 西田博)は、スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都、代表:本郷秀之、コード:3393)の特例子会社です。》


■障がい者雇用促進セミナー概要

テーマ              :「定着率93%の企業が語る 障がい者の戦力化~業務管理・採用・体調管理の秘訣~」
日時                 :2022年8月4日(水) 15:00~16:00
主催                 :熊本市障がい者自立支援協議会就労部会
講師                 :スターティアウィル株式会社 取締役 飯田和一
開催方法           :オンライン
参加人数            : 24名


■講演内容
 セミナーでは、「熊本市障がい者自立支援協議会」のご依頼により、20回以上講演をおこなっているスターティアウィルの取締役 飯田和一が登壇。今回は、雇用現場からご要望の多い、「障がい者の採用・体調管理・業務管理」についてお伝えしました。


■研修後アンケートより
  アンケートでは以下のようなお声を頂戴しています。

 「本日はご講演ありがとうございました。熱心な取り組みについてお話が聞くことができ、良かったです。デジタル化、DX化について考えなければと感じている所です。本当にありがとうございました。」

 「今回も貴重なお話をありがとうございました。参考にさせていただく内容が多くありました。時間が短かったですね。今後共よろしくお願いいたします。」

「企業様の取り組みを具体的に聞くことが出来、とても参考になりました。」

「障がいのある方の就労について、とても熱心に取り組まれており、素晴らしいと思いました。ありがとうございました。」

 

 ■熊本市の取り組み
 熊本市では、障がい者および障がい児が、住み慣れた地域で自立した生活を営むことができるよう、
 ●適正な相談支援事業の実施
 ●地域の関係機関によるネットワークの強化および社会資源の開発、改善等の推進
 を目的として、「熊本市障がい者自立支援協議会」を設置しています。各分野の部会(子ども部会、就労部会、相談支援部会、精神障がい者地域移行支援部会)も設けられており、課題解決のためのきめ細かい取組みを行っています。


■スターティアウィルが実践する成功のノウハウ
 スターティアウィルは、精神障がい者の方を中心に雇用し、主に当社グループの委託業務として書類や文書のデータ化やBPO業務の受託業務をおこなっています。障害種別で比較すると、精神障がい者は、体調やメンタルの不安定さから最も離職率が高く、雇用管理が難しいと言われています。
   そのような中、スターティアウィルでは独自の管理体制を構築することで、精神障がい者の出勤率の大幅な引き上げに成功。2011年から10年間にわたり、93%という、非常に高い定着率を保っています。
 さらにスターティアウィルでは、もうひとつの課題となっていた精神障がい者の生産性にも着目。RPAやAI-OCRなどのITツールを活用することで、飛躍的な成果を得ています。
 スターティアウィルのこれらの《従業員の高い定着率》と《生産性の高い障がい者雇用》の実績は、各方面から高い評価をいただいています。


■登壇者プロフィール

スターティアウィル株式会社 取締役 飯田和一 (いいだ わいち)
1961月11月12日東京生まれ。
大学卒業後、教育業界で講師や人事を務め、2008年スターティア株式会社の人事総務に携わる。2010年に高血圧症と不安症で半年休職、復職後、2011年障がい者雇用の責任者を任され、2017年スターティアウィル株式会社設立と共に取締役に就任。障がい者雇用促進の活動で各方面から高い評価を受けている。


■スターティアウィル株式会社について https://www.startiawill.co.jp/
   スターティアウィルはスターティアホールディングスの特例子会社として、2017年7月3日に設立、現在は従業員12名(精神障がい7名、身体障がい5名(重度2名))で、主にスターティアホールディングスグループのデータ入力業務受託・業務請負を行っています。自社の障がい者雇用だけではなく、企業や就労移行事業所に通所する障がい者向けに、就労に役立つ情報提供をセミナーや座談会を通じてこれまで40回おこなっています。今後も、自社の雇用に真摯に取り組むのはもちろんのこと、就労支援機関や就労移行事業所、またハローワークなどと連携を図り、自社のみならず障がい者雇用をより一層推進し、社会に貢献して参ります。

会社名              :スターティアウィル株式会社
所在地              :千葉県千葉市中央区栄町36-10甲南アセット千葉中央ビル8階
代表                 :代表取締役社長:西田 博
事業内容          :スターティアホールディングスグループのデータ入力業務受託・業務請負、障がい者雇用のコンサルティング

 

■スターティアホールディングス株式会社について  https://www.startiaholdings.com/
 スターティアホールディングスグループは、デジタルマーケティング(事業会社:クラウドサーカス株式会社)とITインフラ(事業会社:スターティア株式会社、スターティアレイズ株式会社、C-design株式会社、等)を通じ、中小企業のデジタルシフトを進めていきます。「最先端を、人間らしく。」をコーポレートスローガンに、デジタル技術やサービスを、分かりやすく寄り添って提供します。

会社名              :スターティアホールディングス株式会社
所在地              :東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者              :代表取締役社長 兼 グループ最高経営責任者 本郷秀之
設立                 :1996年2月21日
上場取引所        :東京証券取引所 プライム市場(証券コード:3393)
事業内容           :グループ会社の経営管理等

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. media
  3. プレスリリース
  4. スターティアウィル障がい者雇用促進セミナーレポート Vol.1  《熊本市障がい者自立支援協議会就労部会 編》