contact
JP / EN

News

MEDIA

Cloud CIRCUS、3Dモデル作成のβ版を公開! ARプロモーションツール「LESSAR」のオプションとして11月30日(火)から提供

Cloud CIRCUS、3Dモデル作成のβ版を公開! ARプロモーションツール「LESSAR」のオプションとして11月30日(火)から提供
 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でデジタルマーケティング事業を手掛けるクラウドサーカス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:北村健一)において、ARコンテンツの品質向上と機能拡充を目的に、写真から簡単に3Dモデルが作成できる「3DA」のβ版を公開、本年11月30日(火)よりARプロモーションツール「LESSAR(レッサー)」のオプションとして提供開始することをお知らせします。

■背景と目的
 スマートフォンの普及とともに、メディアサイト、口コミサイト、SNSなどを通じたユーザー発信の情報が重要視されるようになりました。企業において顧客体験の価値向上は、よりよい口コミの発生と企業イメージ向上につながることから、収益増加のために欠かせない要素となっています。そうした背景から、オンライン上の顧客体験価値を高めるプロモーション手法としてARは注目されています。クラウドサーカスが提供するARプロモーションツール「LESSAR」と「COCOAR(ココアル)」においては、無料から簡単に使いこなせることから、中小企業を中心に「LESSAR」は3,400社以上、「COCOAR」は2,700社以上へ導入されています。(2021年9月末時点)
 今回公開する、「3DA」のβ版は、フォトグラメトリによる3D作成が可能です。フォトグラメトリとは、被写体を様々なアングルから撮影した2D写真を解析し、3Dモデルを作成する技術です。今回は、「3DA」を「LESSAR」へ連携させたことで、ユーザーは「LESSAR」の管理画面上で、3Dモデルの作成からAR化までを4ステップで簡単に行うことができるようになります。※そのため、これまで技術やコストの問題で3Dモデルの作成を見送ってきた中小企業も気軽に作成ができるようになります。※本機能を利用するには「LESSAR」の有料プランの契約が必要です。

■今後の展開
 3DAにおいて、年内に「COCOAR」へも連携させる予定です。β版ではフォトグラメトリ機能のみ実装してますが、操作性や処理性能の向上を行い、中長期的には3D制作手段を拡張していく予定です。そして、ARコンテンツの品質向上と機能拡充することで、ARによる体験性の高いプロモーションの実現を目指していきます。

■ARプロモーションツール「LESSAR」について https://less-ar.jp/
 「LESSAR」は無料から簡単にARを作成できるクラウドサービスです。企業は作成したARをイベント企画や商品の宣伝に活用し、施策後はARの体験ログを分析することで改善点を見つけ、継続的にプロモーションの質を高めていくことができます。ユーザーはアプリをインストールせずに、スマートフォンのカメラ機能だけでARを体験することができます。2018年10月から提供開始し、現在3,400社以上に導入されています。(2021年9月末時点)

■活用イメージ・手法
①写真をアップロード:「LESSAR」の管理画面にて、3Dモデルにする写真ファイルをアップロードします。


②3Dモデルの調整: 数十分後に自動でアップロードした写真が3Dモデル化されます。余計な部分を削除、角度や大きさを調整します。





③3Dモデルの生成:調整が終わったら、「完了」をクリックすることでシステムが3Dモデルへの変換を開始します。約20分~数時間後に3Dモデルが完成します。


④ARコンテンツとして公開:生成した3DモデルはマーカーAR作成時に3DAオブジェクト欄からオブジェクトとして選択することができるようになります。

■デジタルマーケSaaS「Cloud CIRCUS」について https://cloudcircus.jp/about/
Cloud CIRCUSは、デジタルマーケティングのSaaS総称サービスです。「驚くほど簡単に顧客を増やせるしくみ」をスローガンに、2015年から提供を開始し、顧客を増やす5つの課題領域「情報発信」「集客」「顧客体験価値向上」「見込み顧客育成と顧客化」「解約防止・リピート増」を総合して実現、計10種のSaaSツールが入っています。これまで累計22,000件以上の企業の収益拡大における支援を行って参りました。(2021年6月末時点)企業はCloud CIRCUSを活用することで、ポスター等、紙媒体にARを設定しWebサイトへの誘導を促し、Webサイトの閲覧履歴を計測、自社の製品やサービスに興味がある有望な顧客を割り出し、顧客の関心事に合ったシナリオに基づいて電子メールを送信するといった自動的な販売促進活動が可能です


■クラウドサーカス株式会社について https://cloudcircus.jp/company/
世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンとして掲げるクラウドサーカス株式会社は、デジタルマーケティングSaaSである「Cloud CIRCUS」の開発・提供を主力事業として展開しています。「Cloud CIRCUS」は、中小企業を中心に22,000件以上に導入され(2021年6月末時点)、日本そしてアジアのサステナブルなビジネス環境を創造していきます。

会社名      :クラウドサーカス株式会社 (英文表記:Cloud CIRCUS Inc.)
所在地      :〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス21F
代表者      :代表取締役CEO 北村健一 
資本金      :150,000千円
事業内容      :デジタルマーケティングSaaS「クラウドサーカス」の開発・販売及び、
           デジタルマーケティングに関するコンサルティング・受託業務

■スターティアホールディングスについて  https://www.startiaholdings.com/
スターティアホールディンググループは、デジタルマーケティング(事業会社:クラウドサーカス株式会社)とITインフラ(事業会社:スターティア株式会社、スターティアレイズ株式会社、C-design株式会社、等)を通じ、中小企業のデジタルシフトを進めていきます。「最先端を、人間らしく。」をコーポレートスローガンに、デジタル技術やサービスを、分かりやすく寄り添って提供します。

会社名      :スターティアホールディングス株式会社
所在地      :東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者      :代表取締役社長 兼 グループ最高経営責任者 本郷秀之
設立       :1996年2月21日
上場取引所    :東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容     :グループ会社の経営管理等

■報道関係のお問い合わせ先
スターティアホールディングス株式会社 広報
MAIL: release@startiaholdings.com
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. media
  3. プレスリリース
  4. Cloud CIRCUS、3Dモデル作成のβ版を公開! ARプロモーションツール「LESSAR」のオプションとして11月30日(火)から提供