海外連結子会社の異動に関するお知らせ

ホーム > メディア > プレスリリース > 海外連結子会社の異動に関するお知らせ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外連結子会社の異動に関するお知らせ

海外連結子会社の異動に関するお知らせ


 当社は、以下のとおり当社の連結子会社である上海思達典雅信息系統有限公司(以下、「上海スターティア」という)の全株式譲渡及び、台灣思達典雅股份有限公司(以下、「台湾スターティア」という)の解散について決定いたしましたので、お知らせいたします。

1.異動の理由
①上海思達典雅信息系統有限公司(上海スターティア)
 日系企業向けに日本と中国間の回線サービス・VPN接続サービスを行うため、2013年1月に上海スターティアを設立いたしました。当初は日系企業の中国進出の増加等により業績も着実に積み上げてまいりましたが、中国における2017年6月施行の「サイバーセキュリティー法」の影響等による中国当局からのネットワークの規制強化に加え、昨今世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の影響による海外渡航制限が続き、中国観光客及びビジネス赴任者の激減に伴い業績の低迷が続いた為、この度、現地上海スターティアの従業員へ全株式の譲渡を決定いたしました。
なお、上海スターティアの連結除外日は2020年12月31日となります。当社期末日(2021年3月31日)における連結財務諸表の作成に当たっては、2020年12月31日現在の同社財務諸表を使用し、連結決算日との間に生じた重要な取引については、連結上必要な調整を行います。

②台灣思達典雅股份有限公司(台湾スターティア)
 台湾現地企業に対し、AR(拡張現実)制作ソフトをはじめとするWebアプリケーションおよびWebサイトの企画・制作を行うことを目的として、2017年12月に台湾スターティアを設立いたしました。当初台湾ではAR制作ソフトを展開する企業はほとんどなく、イベントや展示会の開催企業を中心にARの導入を進めてまいりましたが、昨今は台湾政府の後押しを受けた現地企業がARに新規参入するなど厳しい競争環境に加え、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、台湾における各種イベント、展示会などが軒並み中止となり、業績の低迷が続いた為、同社の解散を決定いたしました。

2.異動する子会社の概要
①上海思達典雅信息系統有限公司(上海スターティア)の概要
(1)名称:上海思達典雅信息系統有限公司
(2)所在地:中華人民共和国上海市静安区南京西路1333号上海展览中心商务楼329室
(3)代表者の役職・氏名:執行董事 中通徹也
(4)事業内容:日中間ブロードバンドインターネットサービスの提供・保守メンテナンス
(5)資本金:39,900,000円
(6)設立年月:2013年1月
(7)大株主及び持株比率:Startia Asia Pte.Ltd.(100%)
(8)譲渡日:2021年2月


株式譲渡の相手先の概要
(1)氏名:黄晓茹
(2)所在地:中華人民共和国
(3)当該個人との関係:上海スターティア従業員

②台灣思達典雅股份有限公司(台湾スターティア)の概要
(1)名称:台灣思達典雅股份有限公司
(2)所在地: 台湾台北市信義区基隆路一段143 号9F-3
(3)代表者の役職・氏名: 董事長 北村 健一
(4)事業内容:AR(拡張現実)制作ソフトをはじめとするWebアプリケーションおよびWebサイトの企画・制作
(5)資本金:5,400,000TWD
(6)設立年月:2017年12月
(7)大株主及び持株比率:スターティアラボ株式会社(100%)
(8)解散基準日:2021年3月31日

3.今後の見通し
  2021年3月期の連結業績予想に与える影響はありません。


■会社概要
会社名     :スターティアホールディングス株式会社
URL      :https://www.startiaholdings.com/
所在地    :東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者    :本郷秀之
上場取引所  :東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容         :グループ会社の経営管理等


■報道関係のお問い合わせ先
スターティアホールディングス株式会社 広報
MAIL: release@startiaholdings.com
下記よりお問い合わせください。

マスコミの方のお問い合わせ

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加