スターティアラボ、バイタリフィアジアと業務提携 国内5,000社導入のMAツール 『BowNow』、初の海外展開が決定 ベトナムにて1月12日(火)より販売開始

ホーム > メディア > プレスリリース > スターティアラボ、バイタリフィアジアと業務提携 国内5,000社導入のMAツール 『BowNow』、初の海外展開が決定 ベトナムにて1月12日(火)より販売開始
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スターティアラボ、バイタリフィアジアと業務提携 国内5,000社導入のMAツール 『BowNow』、初の海外展開が決定 ベトナムにて1月12日(火)より販売開始

スターティアラボ、バイタリフィアジアと業務提携
国内5,000社導入のMAツール 『BowNow』、初の海外展開が決定
ベトナムにて1月12日(火)より販売開始


 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でデジタルマーケティング事業を手掛けるスターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表:北村健一)において、ベトナムを拠点にオフショア開発を手掛けるVitalify Asia Co.,Ltd.(本社:ベトナム国ホーチミン市、代表:櫻井岳幸、以下、バイタリフィアジア)と業務提携に関する基本合意書を締結し、スターティアラボ及びスターティアラボの100%子会社であるMtame(エムタメ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表:金井章浩)が提供しているMAツール(マーケティングオートメーションツール)『BowNow(バウナウ)』をベトナムにて1月12日(火)から販売開始することをお知らせいたします。尚、BowNowを海外にて提供するのは今回が初めての取り組みとなります。


■背景と目的
 昨今、国内ではインターネットの発展やセールスマーケティングの手法の変化からMAツールの採用は増えており、この流れは東南アジアにおいても同様で、オンライン上の行動データを活用した新たなマーケティング手法の広がりによって、MAツールの導入が進むと考えられています。中でも、ベトナムでは、新型コロナウイルス感染症による世界的な景気後退下においても、ベトナム統計総局の発表によると、2020年通年の国内総生産(GDP)成長率は前年比で2.91%とプラスの経済成長率を維持しており、政府が国策としてICT産業の優遇政策を打ち出すなど、国内企業のデジタル化への動きを加速させています。こうした需要に応えるため、スターティアラボは自社のMAツール「BowNow」をベトナムで提供し、ビジネスやサービスのデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)として支援していくことにいたしました。今回の業務提携は、ベトナムを拠点に2008年からモバイル、Webシステム及びAIのオフショア開発を手掛けるバイタリフィアジアの販売チャネルを通じて、在ベトナム企業向けに「BowNow」を販売することで、商材拡販と相互の企業創造の実現を目指します。

■今後の展開
 バイタリフィアジアの販売チャネルを通じてベトナムでBowNowを拡販、2月中旬以降、まずは日系企業向けへウェビナーやイベントを開催し集客活動を行う予定です。また、多言語表示を導入するなどグローバルスタンダードを目指して加速し、「世界標準のマーケティングエコシステム」を企業ビジョンに国内のみならず、世界標準になるような安価で使いやすいデジタルマーケティングツールを開発していきます。

■Vitalify Asia Co.,Ltd.(バイタリフィアジア)について
会社名:Vitalify Asia Co.,Ltd.
所在地:224A-224B Dien Bien Phu Street, Ward 7, District 3, Ho Chi Minh city, Vietnam
資本金:100,000USD
代表取締役:櫻井岳幸
事業内容:モバイル/WebシステムおよびAI開発/ベトナム進出支援・ソフトウェア販売事業
URL: https://vitalify.asia/

 
■BowNowについて https://bow-now.jp/
「BowNow(バウナウ)」は、シンプルで低価格をコンセプトにした「無料で使えるマーケティングオートメーション」です。ホットリードの抽出に優れ、利用企業様は人員を増やすことなく、Webサイト改修の必要なく、保有している見込み顧客リストを使ってミニマムスタートできる点が大きな特徴です。



■スターティアラボについて https://www.startialab.co.jp/
会社名:スターティアラボ株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリス19F
資本金: 150,000千円
代表取締役:北村健一
事業内容 :Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、
      Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守


■Mtameについて https://mtame.co.jp/
会社名:Mtame株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリス19F
資本金:50,000千円
代表取締役: 金井章浩
事業内容:国産MAツールNo.1のBowNowの販売とコンサルティング
     SMB向け国内シェアトップのCMS BlueMonkeyの販売とWebサイト制作
     SEOやGoogle,Yahoo広告などを駆使した集客支援


■会社概要
会社名     :スターティアホールディングス株式会社
URL      :https://www.startiaholdings.com/
所在地    :東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者    :本郷秀之
上場取引所  :東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容         :グループ会社の経営管理等


■報道関係のお問い合わせ先
スターティアホールディングス株式会社 広報
MAIL: release@startiaholdings.com
下記よりお問い合わせください。

マスコミの方のお問い合わせ

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加