【スターティアラボ】電子ブック制作ソフト「ActiBook One」をバージョンアップ 会員のニーズや役職に合わせて電子ブックの配信が可能に。

ホーム > メディア > プレスリリース > 【スターティアラボ】電子ブック制作ソフト「ActiBook One」をバージョンアップ 会員のニーズや役職に合わせて電子ブックの配信が可能に。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【スターティアラボ】電子ブック制作ソフト「ActiBook One」をバージョンアップ  会員のニーズや役職に合わせて電子ブックの配信が可能に。

【スターティアラボ】電子ブック制作ソフト「ActiBook One」をバージョンアップ!
会員のニーズや役職に合わせて電子ブックの配信が可能に。


  当社連結子会社スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:北村健一)は、電子ブック作成ソフト「ActiBook One(アクティブックワン)」の新バージョンであるVer.4.0の提供を2020年3月11日より開始することをお知らせいたします。新バージョンでは、コンテンツ配信の管理機能の強化を行い、会員ごとのニーズや役職に合わせた電子ブックの配信が可能となります。ActiBook One サイト▼https://actibookone.jp/

ActiBook.jpg
■「ActiBook One」とは
 電子ブック作成ソフト「ActiBook」とは、団体・企業が発行している冊子のPDFを、ドラッグアンドドロップするだけで、電子ブックを簡単に作成・配信・管理ができるスターティアラボ開発のソフトウェアです。「ActiBook」シリーズは、2,500社以上の企業に導入され、出版社や印刷会社などを中心に幅広い企業に導入されております。「ActiBook One」は、「ActiBook」シリーズの最新作で、従来の「ActiBook」と比較し、機能や操作を簡素化させているほか、無料で電子ブックを作成できるフリープランを用意しており、マイクロビジネスや個人の方にもご利用いただきやすい設計になっています。

■最新バージョンである「ActiBook One Ver.4.0」について
 「ActiBook One」の最新バージョンであるver.4.0では、電子ブックの配信における管理機能の強化を行いました。これまで「ActiBook One」を用いて電子ブックを公開する際には、誰でも閲覧可能な一般公開、会員だけが閲覧できる限定公開の2種類がありましたが、今回のバージョンアップでは、会員にグループ、コンテンツにカテゴリの属性を付与し、グループ毎に閲覧できるカテゴリを指定できるようになりました。そのため、会員によって閲覧できる電子ブックの変更ができ、会員のニーズや役職に合わせて電子ブックの配信が可能となりました。具体的には「会員の中でもコアなファンには特別なコンテンツを見せる」「社内で部長以上だけ見られる資料を共有する」などの使い方が簡単に実現できるようになります。

 また本機能以外にも直接、電子ブックに記入ができるペン機能や付箋機能を実装いたしました。これにより「雑誌を読んでいて気になった箇所にメモを取る」「営業資料に書き込みながら顧客にプレゼンテーション出来る」など閲覧している人が電子ブックを自在にカスタマイズ出来るようになります。将来的には、自分が記載したメモや付箋を他の会員と共有することも可能にし、会員間のコミュニケーションの活性化にもつなげていく構想です。なお、今回追加された最新機能はフリープランでも利用することが可能です。


■今後について
 「ActiBook One」は無料で導入が行えるため、企業の一部門やビジネスコミュニティ内での情報共有ツールとしての利用を見込んでおります。また引き続きフリーマガジンを発行する団体や自治体、会員サイトを構築する方へ積極的に販売を行い、紙媒体の得意分野と Web 媒体の得意分野をかけあわせ、発行者と読者が気軽に繋がれるコミュニティサイトの位置づけになることを目指しております。そのため、今後はクレジット決済機能を持たせるなど、発行者と読者が深く繋がる運用ができるよう機能拡充していく予定です。

■主な新機能紹介
「管理画面において、会員毎にカテゴリやグループといった属性の付与が可能に」
unnamed1.png

「直接、電子ブックに記入ができるペン機能を追加」

unnamed2.png

「気になった箇所に付箋を付けられる機能を追加」
unnamed3.png

 
■スターティアラボ株式会社について
https://www.startialab.co.jp/
 スターティアラボは2009年4月創業、「世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンに、デジタルマーケティング事業を中心に展開しております。はじまりはクリエイティブ企業へ提供する電子ブック制作ソフト「ActiBook」(大手出版社を中心に約2,500社以上の採用実績あり)で、現在はAR制作ソフト「COCOAR」などのWeb アプリケーション、Webサイト「CMS Blue Monkey」の制作・管理とマーケティングに必要なコンテンツを総合して提供しております。

会社名     :スターティアラボ株式会社
URL      :https://www.startialab.co.jp/
所在地     :〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表取締役   :北村 健一
主な事業内容  :Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守


■本件に対するお問い合わせ
スターティアラボ株式会社 電子ブック担当
TEL:03-5339-2105 Mail:info@startialab.co.jp

マスコミの方のお問い合わせ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加