【Mtame】プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」を運営する株式会社栃木ブレックスがMAツール「BowNow」を導入

ホーム > メディア > プレスリリース > 【Mtame】プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」を運営する株式会社栃木ブレックスがMAツール「BowNow」を導入
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【Mtame】プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」を運営する株式会社栃木ブレックスがMAツール「BowNow」を導入
【Mtame】プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」を運営する株式会社栃木ブレックスがMAツール「BowNow」を導入

 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、当社連結子会社でWebサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を手がけるMtame(エムタメ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表:金井章浩、URL:https://mtame.co.jp/)において、プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」を運営する株式会社栃木ブレックス(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:鎌田眞吾、URL:https://www.utsunomiyabrex.com/team/company/)に同社提供のマーケティングオートメーション(MA)ツール「BowNow(バウナウ)」が2019年12月に導入されたことを本日お知らせいたします。

mtame20200109.jpg(写真右より:株式会社栃木ブレックス 飯嶋 陽介様、Mtame株式会社 橋口 浩暉)

■導入経緯
 株式会社栃木ブレックスは、バスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」の運営を行っています。これまで栃木を拠点にする企業などへスポンサーシップの提案をされていました。一方でチームに興味をもっている企業に、より効率的にアプローチする方法を模索しており、今回「BowNow(バウナウ)」が活用されることとなりました。

■マーケティングオートメーション(MA)ツール「BowNow(バウナウ)」とは
 「BowNow(バウナウ)」は、シンプルで低価格をコンセプトにした「無料で使えるマーケティングオートメーション」です。ホットリードの抽出に優れ、利用企業様は人員を増やすことなく、Webサイト改修の必要なく、保有している見込み顧客リストを使ってミニマムスタートできる点が大きな特徴です。

■関連リンク
宇都宮ブレックス:https://www.utsunomiyabrex.com/
BowNow(バウナウ)公式サイト:https://bow-now.jp/

■Mtame株式会社について
 分社化前はスターティアラボ(株)Webプロモーション事業部としてウェブサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を総合して手がけ、主軸となるCMSのソフトウエア「CMS Blue Monkey」は、1,400社以上の企業に提供しております。また、2017年7月からはマーケティングオートメーションツール「BowNow」の提供も始動し、新たなWebプロモーションサービスの創出を目指しMtame株式会社として分社化いたしました。

会社名:Mtame株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
資本金:5,000万円
代表者:代表取締役社長 金井章浩
URL:https://mtame.co.jp/

■企業・お客様のお問い合わせ先
Mtame株式会社 諸橋(もろはし)
TEL:03-5339-2678 E-MAIL:info@mtame.co.jp


マスコミの方のお問い合わせ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加