【スターティアレイズ】経済産業省「2019年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」認定のお知らせ

ホーム > メディア > プレスリリース > 【スターティアレイズ】経済産業省「2019年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」認定のお知らせ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【スターティアレイズ】経済産業省「2019年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」認定のお知らせ

経済産業省「2019年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」において
「IT導入支援事業者」認定のお知らせ
5社とコンソーシアムを結成し、RPA・AI-OCR・MAツールなどを包括的に提供


 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社のスターティアレイズ株式会社(本社:東京新宿区、代表:古川征且)が、経済産業省が推進する「2019年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」の「IT導入支援事業者」に認定されたことをお知らせいたします。またMAツールを提供する、スターティアホールディングス株式会社の連結子会社Mtame株式会社(本社:東京新宿区、代表:金井章浩)、クラウド型CTIを提供する株式会社シンカ、ビジネスアプリケーションプラットフォームを提供するナレッジスイート株式会社、AI-OCRサービスを提供するAIinside 株式会社、中小企業向け財務コンサルティングを行うシェアビジョン株式会社と、「スターティアコンソーシアム」を結成し、2019年7月10日より本IT導入支援事業において、スターティアコンソーシアム内のITツールの利用が可能となったことをお知らせいたします。

 サービス等生産性向上IT 導入支援事業(IT導入補助金)」は、中小企業・小規模事者等における生産性向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を国が補助することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を実現することを目的とする制度です。飲食・宿泊・卸売・小売・建設・運輸・医療・介護・保育をはじめ、幅広い業種の中小企業・小規模事業者が対象となります。
 本スターティアコンソーシアムを利用することで、各社が取り扱うRPAやAI-OCR、MAツールなど製品がIT導入補助金対象のITツールとなるため、中小企業・小規模事業者の方は、コンソーシアム内の様々なITツールの中から自社に最適なものを選んで申請が行える様になります。
 スターティアレイズでは、「働き方の選択肢を増やす」というミッションの元、中小企業の生産性向上に貢献し、持続的成長を共に実現するパートナーとして、今後も事業を推進して参ります。
 
■スターティアコンソーシアム構成企業および提供ITツール

社名 提供ツール ツール概要
スターティアレイズ株式会社
(連結子会社)
Robo-Pat 及び Winactorツール PCの業務を自動化するRPAツール
セキュアSAMBA 高セキュリティの法人向けオンラインストレージ
AI-OCR 手書きドキュメントのデジタル化ツール
※AIinside 株式会社が提供する「DXsuite」のOEMです。
Mtame株式会社
(連結子会社)
BowNow(バウナウ) マーケティングオートメーションツール。
企業のリードナーチャリングの業務効率化を図り、ホットリードの創出と育成を行います。
株式会社シンカ おもてなし電話「シンカCTI」 完全クラウド型のCTIサービスです。
電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンにお客様の様々な情報を表⽰します。
ナレッジスイート株式会社 KnowledgeSuite 顧客・名刺管理CRM、営業支援SFA、グループウェア、メール等が統合されたクラウド型ビジネスアプリケーション
 Shelter 画面操作だけでデータベース型業務アプリケーションが簡単に作成できる ビジネスアプリケーションプラットフォーム
AIinside 株式会社 DxSuite 手書きドキュメントのデジタル化ツール
シェアビジョン株式会社 中小企業向け財務コンサルティング、補助金支援 中小企業の生産性向上支援をサポート。
またRPA等のITツール活用による社内の生産性向上のコンサルティングを行っています。

■関連URL
・「Robo-Pat 及び Winactorツール」 https://reiworq.com/
・「セキュアSAMBA」 https://securesamba.com/
・「BowNow」 https://bow-now.jp/
・「シンカCTI」 https://www.thinca.co.jp/omotenashi_tel.html
・「KnowledgeSuite」 https://ksj.co.jp/knowledgesuite/
・「Shelter」 https://ksj.co.jp/shelter/
・「DxSuite」 https://inside.ai/
・「シェアビジョン株式会社」 https://svltd.co.jp/


■スターティアレイズ株式会社について
 スターティアレイズは国内労働力減少を社会課題と捉え、「働き方改革」として労働生産性の向上やダイバーシティの対応として、クラウドストレージサービス「セキュアSAMBA」及びRPA関連事業を中心に展開しております。新たに取り組む領域では、PC作業の自動化支援をはじめ、人工知能を使ったファイル自動識別での検索サポートなど、労働者の作業効率を向上させるサービスを他事業者とのアライアンスを駆使して、新しい価値のITツールを市場に先駆けて展開して参ります。


・設立年月: 2017年11月
・資本金: 90百万円
・代表者: 古川征且
・所在地: 東京都新宿区西新宿2-3-1
・事業内容: クラウドストレージ・RPA関連事業
・ホームページ:https://www.startiaraise.co.jp/raise_logo2.png


■Mtame
株式会社について
 分社化前はスターティアラボ(株)Webプロモーション事業部としてウェブサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を総合して手がけ、主軸となるCMSのソフトウエア「CMS Blue Monkey」は、1,600社以上の企業に提供しております。また、2017年7月からはマーケティングオートメーションツール「BowNow」の提供も始動し、新たなWebプロモーションサービスの創出を目指しMtame株式会社として分社化いたしました。

会社名:Mtame株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
資本金:5,000万円
代表者:代表取締役社長 金井章浩
URL:https://mtame.co.jp/

■製品・サービスに関するお問い合わせ先
スターティアレイズ株式会社 業務自動化ソリューション営業部
TEL:03-6316-1488 MAIL:contact@startiaraise.co.jp

 

■報道関係のお問い合わせ先
下記よりお問い合わせください。


マスコミの方のお問い合わせ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加