千葉日報へ特例子会社スターティアウィルの障がい者雇用の促進活動が紹介されました。

ホーム > メディア > メディア掲載 > 千葉日報へ特例子会社スターティアウィルの障がい者雇用の促進活動が紹介されました。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
千葉日報へ特例子会社スターティアウィルの障がい者雇用の促進活動が紹介されました。

10/10、千葉日報にて特例子会社のスターティアウィルの取り組みが紹介されました。

見出し▼
障がい者理解し採用を。茂原で企業向けセミナー

記事はこちら▼
https://www.chibanippo.co.jp/news/local/730436

スターティアウィルでは、特例子会社として自社の障がい者雇用を促進するだけではなく、企業や就労移行事業所に通所する障がい者向けに、セミナーや座談会を通じて就労に役立つ情報提供を積極的に行っております。記事には、9月17日(木)、千葉県茂原市内の企業(10社限定)を対象にした、障がい者雇用促進セミナーの内容が書かれています。今回は、「手間をかけずに戦力化する障がい者雇用」という演題のもと、採用から雇用管理の手法、更にデジタルシフトにおけるAI-OCRやRPAを使った具体的な業務内容や精神障害者のテレワークについてなど、スターティアウィルの取り組みをもと講演いたしました。

 





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加