ホーム > CSR > 障がい者支援

障がい者支援

スターティアグループでは、企業理念にある「人と企業の未来を創造」に立脚した企業活動の一環として、 社外と協働・共創しながら障がい者の自立と社会参加を応援しています。

発達障害の早期療育施設の支援

弊社代表の本郷は発達障害の早期療育施設「こころとことばの教室こっこ」の運営や保育園・幼稚園への巡回支援、児童発達支援事業のコンサルティングなどを手掛ける『NPO法人の発達 わんぱく会』の理事として法人経営の助言を行っています。

◆NPO法人の発達 わんぱく会
http://www.wanpaku.org/index.html

  • 発達障害の早期療育施設の支援1
  • 発達障害の早期療育施設の支援2
  • 発達障害の早期療育施設の支援3

障がい者雇用促進の講演会

障がい者雇用促進の講演会

スターティアグループは自社だけではなく、社会的に障がい者雇用を増やすことはスターティアグループの社会貢献の一環と考えております。ひとりでも多く、障がい者の方の就労が実現できるよう、子会社スターティアウィルでは、障がい者雇用促進の講演会を実施し、就労へのバックアップと企業向けに雇用管理のノウハウをお伝えする講演会を実施しております。

◆スターティアウィル 講演会
https://www.startiawill.co.jp/activity